011.現代文学習

【トロツコ3】『まとめ・解説・定期テスト対策問題』【芥川龍之介】

更新日:

【トロツコ3】『まとめ・解説・定期テスト対策問題』【芥川龍之介】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トロツコ(芥川龍之介先生)作品概要・作品まとめ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆トロツコ(芥川龍之介先生)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆作品名

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トロツコ
新仮名では「トロッコ」と表記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆著者名

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

芥川龍之介(あくたがわ りゅうのすけ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆成立

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大正十一年(1922年)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ジャンル

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

短編小説

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆豆知識

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トロツコは、
湯河原出身の
力石平三記者が描いた
手記がもとになっています。

この手記の内容は、
力石平三が幼少時代に
熱海軽便鉄道の工事を
見物した時の回想です。

この幼少時代の回想の手記を、
芥川龍之介が描きなおしたのが
トロツコという作品です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆あらすじ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小田原・熱海間に
軽便鉄道敷設の工事が
始まった。

良平(八歳)は、
工事現場で使う
土砂運搬用のトロッコに
非常に興味を抱いていた。

ある日のこと。

良平は、トロッコを運搬している
土工と一緒に、
トロッコを押すことになった。

最初は良平も有頂天だった。
でも、だんだんと帰りが
不安になっていった。

そして、良平は途中で土工に、
遅くなったから帰るように言われた。

だから、良平は一人暗い坂道を
「命さえ助かれば」と思いながら
必死で駆け抜けた。

やがて、良平は家に着いたとたん、
泣き出してしまうのだった。

良平は大人になり東京に出てきた。

良平は子供時代の
トロッコの体験を回想した。

そして、塵労に疲れた良平の前には、
あの時の薄暗かった坂の路が
一筋断続していた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ダニ・ハウスダストにふとんクリーナーレイコップ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トロツコ(芥川龍之介先生)板書・解説・語句まとめ・全体の要旨

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

芥川龍之介 トロッコ 概要

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トロッコは村外れの平地へ来ると、自然と其処に止まってしまう。
と同時に土工たちは、身軽にトロッコを飛び降りるが早いか、
その線路の終点へ車の土をぶちまける

それから今度はトロッコを押し押し、もと来た山の方へ登り始める。
良平はその時乗れないまでも、押す事さえ出来たらと思うのである。

夕方、――それは二月の初旬だった。
良平は二つ下の弟や、弟と同じ年の隣の子供と、トロッコの置いてある村外れへ行った。

トロッコは泥だらけになったまま、薄明るい中に並んでいる。
が、その何処を見ても、土工たちの姿は見えなかった。
三人の子供は恐る恐る、一番にあるトロッコを押した。

トロッコは三人の力が揃うと、突然ごろりと車輪をまわした。
良平はこの音にひやりとした。良平はこの音にひやりとした。
しかし二度目の車輪の音は、もう彼を驚かさなかった。

ごろり、ごろり、
――トロッコはそう云う音と共に、三人の手に押されながら、そろそろ線路を登って行った。
その内にかれこれ十間程来ると、線路の勾配が急になり出した。

トロッコも三人の力では、いくら押しても動かなくなった。
どうかすれば車と一しょに、押し戻されそうにもなる事がある。
良平はもう好いと思ったから、年下の二人に合図をした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆語句まとめ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

其処

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読み方(そこ)
意味「今述べた場所。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読み方(ある)
意味「事物・人・時・場所などを漠然とさしていう語。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

初旬

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読み方(しょじゅん)
意味「月のはじめの一〇日間。」
意味「上旬。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

薄明るい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読み方(うすあかるい)
意味「ほんのりと明るい。」
意味「少し明るい。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読み方(ほかー他)
意味「ここではない別の所。」
意味「よそ。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

何処

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読み方(どこ)
意味「いずれの場所。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読み方(はし)
意味「真ん中から最も遠いあたり。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

揃う

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読み方(そろう)
意味「一つにまとまる。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

突然

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読み方(とつぜん)
意味「いきなり。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

車輪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読み方(しゃりん)
意味「車のわ。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

十間

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読み方(じゅっけん)
意味「約十八メートル(一間は約一・八メートル)。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

勾配

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読み方(こうばい)
意味「斜面。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

好い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読み方(よい)
意味「十分(じゅうぶん)だ。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

合図

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読み方(あいず)
意味「あらかじめ決めた方法で相手に意思や事柄を知らせること。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ラブライブ!コラボキャンペーン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トロツコ(芥川龍之介先生)現代文定期テスト対策問題

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一、次の文を読んで後の問いに答えなさい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トロッコは山を下るのだから、A人手を借りずに走って来る
煽るようにB車台が動いたり、土工の袢天の裾がひらついたり、細い線路がしなったり
――良平はそんなけしきを眺めながら、土工になりたいと思う事がある。

せめては一度でも土工と一しょに、トロッコへ乗りたいと思う事もある。
トロッコは村外れの【Ⅰ】へ来ると、自然と其処に止まってしまう。

と同時に土工たちは、【Ⅱ】トロッコを飛び降りるが早いか、
その線路の終点へ車の土をぶちまける。

それから今度はトロッコを押し押し、もと来た山の方へ登り始める。
良平はその時乗れないまでも、押す事さえ出来たらと思うのである。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問一 「A人手を借りずに走って来る」理由を文中から四文字で抜き出せ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「                               」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問二 何の「B車台」か答えなさい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「                               」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問三 文中の【Ⅰ】に入る言葉を選択肢から選んで○をつけよ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ア 障害
イ 平地
ウ 雪道
エ 出店

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問四 文中の【Ⅱ】に入る言葉を選択肢から選んで○をつけよ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ア 身軽に 
イ 慎重に 
ウ 恐る恐る
エ よく考えて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

二、次の語句のよみがなを( )に記入しなさい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

其処(      )
或(       )
初旬(      )

薄明るい(    )
外(       )
何処(      )

端(       )
揃う(      )
突然(      )

車輪(      )
十間(      )
勾配(      )

好い(      )
合図(      )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ロリポップ!★104種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん♪

EGOISM.JP / VIVIAN.JP / RAINDROP.JP / ZOMBIE.JP / MODS.JP ...

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トロツコ(芥川龍之介先生)現代文文定期テスト対策問題解答・解説

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一、次の文を読んで後の問いに答えなさい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トロッコは山を下るのだから、A人手を借りずに走って来る
煽るようにB車台が動いたり、土工の袢天の裾がひらついたり、細い線路がしなったり
――良平はそんなけしきを眺めながら、土工になりたいと思う事がある。

せめては一度でも土工と一しょに、トロッコへ乗りたいと思う事もある。
トロッコは村外れの【Ⅰ】へ来ると、自然と其処に止まってしまう。

と同時に土工たちは、【Ⅱ】トロッコを飛び降りるが早いか、
その線路の終点へ車の土をぶちまける。

それから今度はトロッコを押し押し、もと来た山の方へ登り始める。
良平はその時乗れないまでも、押す事さえ出来たらと思うのである。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問一 「A人手を借りずに走って来る」理由を文中から四文字で抜き出せ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「山を下る                           」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問二 何の「B車台」か答えなさい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「トロッコ                           」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問三 文中の【Ⅰ】に入る言葉を選択肢から選んで○をつけよ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ア 障害
「イ」 平地
ウ 雪道 
エ 出店

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆問三解説

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「トロッコは村外れの平地へ来ると、自然と其処《そこ》に止まってしまう。」ので、
「ア障害」がある所や「ウ雪道」には止まれない。
「エ出店」には「自然に」ではなく「故意に」止まると考えるのが妥当となる。
また、この文章全体から判断しても、イが最も適当である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問四 文中の【Ⅱ】に入る言葉を選択肢から選んで○をつけよ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ア」 身軽に
イ 慎重に
ウ 恐る恐る
エ よく考えて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

☆問四解説

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「トロッコを飛び降りるが早いか、」とあれこれ考える前にトロッコから飛び降りている。

だから、「イ慎重に」、「ウ恐る恐る」、「エよく考えて」は間違い。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

二、次の語句のよみがなを( )に記入しなさい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

其処(そこ)
或(ある)
初旬(しょじゅん)

薄明るい(うすあかるい)
外(ほか)
何処(どこ)

端(はし)
揃う(そろう)
突然(とつぜん)

車輪(しゃりん)
十間(じゅっけん)
勾配(こうばい)

好い(よい)
合図(あいず)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小柴大輔の 1冊読むだけで現代文の読み方&解き方が面白いほど身につく本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ムームードメイン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓【授業動画で成績アップ】『スタディサプリ高校・大学 受験講座』はコチラから↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓     ↓     ↓     ↓     ↓
受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆現代文学習次回の記事です☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【芥川龍之介】『トロツコ4』【現代文学習】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆現代語学習前回の記事です☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【トロツコ2】『まとめ・解説・定期テスト対策問題』【芥川龍之介】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆古文漢文現代文学習ブログの記事です☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【古文のルール】『歴史的仮名遣い(古典仮名遣い)1』


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆オンライン学習ブログの記事です☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【オンラインヨガでダイエット】『ヨガティブ』


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆買取特集ブログのオススメ記事です☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【着物買取に使える】『バイセル』


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-011.現代文学習

Copyright© 古文漢文現代文学習ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.